So-net無料ブログ作成
バリ旅行 ブログトップ

最終日 [バリ旅行]

朝はやっぱりゆっくりして、最終日のお昼は、ついについにザ・バリ料理をたべました。
あやうく食べずに帰るとこでした。

ガイドブックにも載っているけっこう有名なところです。
ショップもある、と書いてありましたが、
しまっているところも多く、こちらは期待したほどではありませんでした。

で、やっと頼んだミーゴレン(焼きそば)とナシゴレン(焼きめし)。

P1020199_1.JPG

うまいー!!
懐かしい日本の味がする!(え?)

P1020200_1.JPG

特にミーゴレンは、ホントにやきそばでした。

最後の日もスミニャックで買い物(しかすることない。。)という状況に。
もう飽きた。。

最後は時間が余って、ヴィラにもどって休憩しました。
とはいえ、すでにチェックアウトしているので部屋は使えないので、
ロビーのベンチに座って待つ、待つ。

あまりお腹もすいていなかったけど、ヴィラ内のレストランでご飯たべました。
疲れすぎていて考えるの面倒だったのもあり、再度ナシゴレンを注文。
最終日にして、ナシゴレン2発(笑)

22:00頃、やっと旅行会社の人が迎えにきてくれて、ホッ。

今回の旅行は、正直言って、すごく楽しかった!というものではありませんでした。
妹とじゃなかったらなりたたなかったかも。
疲れてすぐヴィラに戻る、というのを何回したか。

やはり、交通の便が悪いというのがホントに困りました。
徒歩で行けるお店などがほとんどなかったので、
気軽に出かける気になれずでした。

ただ、バリが悪いわけじゃなくて、
南の島でゆっくり、、というイメージが先行しすぎて、
予定あんまり考えなくても何とかなるだろうと思い過ぎてました。反省。

もっと観光するところがたくさんあるので、いろいろ行くべきでした。反省。
スミニャックしか行ってないもんなー。
そういや私、ショッピングより建物とか見るほうが好きやったんでした。反省。

でもそれもいい経験!
次に生かしていこうと思います!


4日目ヴィラつづき [バリ旅行]

いまさらですが、2014年夏のバリ旅行の更新^^;

午前中のお出かけが済んだので、恐々乗った自転車も終了させて、
ヴィラに戻りました。

何回行ったかわからないヴィラ近くのコンビニでお菓子とジュースと、
ちょびっとお土産も買って並べてみた♪

P1020107_1.JPG

コーラ、バヤリース、オレオ、ポテトチップス的なもの。
ポテトチップスにメッシが、メッシがいるよー。
ちなみにこれはノリ塩味。
懐かしい味、とても美味です。
お土産にも買ったもんね。

そしてまたくつろぐ・・。

P1020076_1.JPG

バリの乾季は暑いけど、日陰とか室内だとそんなに暑くない。
クーラーの入ってる方が快適は快適だけど、
まあ、なくてもゴロゴロはできます!

夕方からは、なんとバリにきて3回目のスパ~。
2時間たっぷり。
オイルマッサージでございます。
屋上のデイベットみたいなところでやってもらいました^^

しかーし、夕方といえどそこはバリ。
日が当たらなかった妹はよかったみたいですが、
私は2時間の間にだんだんと日があたりはじめ・・、
あっつい!日焼けする!


ちょっと焦りました^^;

終わった後は初めてのフラワーバス!
ちょっと写真はイマイチですが、とってもきれいでした[ぴかぴか(新しい)]

  P1020117_1.JPG

スパの後は、ポテトヘッドへ。

P1020118_1.JPG←おしゃれなレストラン。海沿いらしい。

なんだか行列ができていて結構待ちました。
そのうち係の方がやってきて、話しかけられてほとんど理解できなかったけど、
まあ、それでいいよ、といったら先に通してくれました。

P1020120_1.JPG

先に通してくれたのは、席が海から遠かったからでしょうか。。
気持よかったけどね。
ここで食べたミートボールのはいったスパゲティは、いまいちでした[バッド(下向き矢印)]

途中で妹のお腹が具合が悪くなり、早々に帰宅することにしました。
妹ちゃん、この夜、トイレと友達となりました^^;


4日目-自転車とヴィラ [バリ旅行]

ここを開けたらお部屋というわけではなくて、ほんのちょっと歩いてドアを開けるとお部屋です。
なので、玄関前の門みたいな感じですかね。

1P1020090_1.jpg

これがまた、「家」感を出すんですよね~。
4日目にもなると、だいぶ疲れてきてるし、妹と旅をしてるしで、
ヴィラのことは、ずーっと「家」と呼んでました。
「疲れたから家帰ろう・・」とか。。

P1020094_1.JPG

プルメリアというかわいいお花がいたる所に[ハートたち(複数ハート)]
ヴィラの敷地内に咲いていて、きれいな状態で落下してくるからか、
レストランなどいろんなところに置いてありました。
南国のお花、すごくかわいかったし、癒された♪

4日目のこの日は、ヴィラで自転車を借りて、午前中ぷらぷらしました。
この自転車、欧米の方ようなのかなんなのか、とにかくサドルが高い!

P1020098_1.JPG

ヴィラの人にかなりさげてもらったけど、
ママチャリじゃなくて、本気の自転車なので、
まあ足が引っかかる引っかかる。
怖かった~[バッド(下向き矢印)]

着いたところは、「bathe(ベイス)」というお店。クロボカンからスミニャックへの途中にあります。
お風呂グッズ屋さんの様子。
おしゃれなお店です。

P1020096_1.JPG

ここではは石鹸を買いました。
その時は気にならなかったけど、お土産に買ってきたこの石鹸、
一番無臭なものを買ったはずなのに、日本で出してみたら猛烈な香りが!!
ぎゃー、これは使えないー、ひーっ!!
(臭いわけではないのです、私が香料が人一倍苦手なだけ)

バリの香りに麻痺していた模様です。

あと、一番気にったお土産屋さんは「Carga(カルガ)」
アジア雑貨だけど、どっぷりアジア、という感じでもなく、おしゃれ雑貨が多かったです。
結局、そういうのが好きなのよね。


3日目-2タナロット寺院へ [バリ旅行]

3日は、午後からタナロット寺院に参ります。
当然車が必要なので、カーチャーターを日本から予約していきました。
日本語ガイドさんと運転手さんがホテルまで迎えに来てくれました。

↓途中、車から見えた景色

P1020047_1.JPG

緑が多くなってきたなー。
キレイキレイ。

傘みたいなのがあるところがタナロット寺院。
海沿いにあるヒンドゥー教寺院です。

P1020056_1.JPG

日本語ガイドさん、「ガイド」だからいろいろ説明してくれたりすると勝手に思っていたけど、
そういうわけじゃなかったみたい。
もちろん、この場所で、なんでここに寺院を立てたかはガイドしてくれので、
そして、ここまで案内してくれたので、お仕事としてはオッケーだと思います。

でも、すっかりガイド付きバスツアー的な、ガイドしまくり!かと思っていたので、
ちょっと残念でした。
ま、カーチャーター5時間3000円だからね、普通かな。

P1020063_1.JPG 海キレイ!

P1020061_1.JPGこれは何かわからない^^;

夕日がきれいで、有名なところ。
着いたときはまだまだ明るかったので、
海の見えるシーフードレストランで晩ごはんをすることにしました。
ガイドさんがおすすめしてくれたし。

ほんとはここで食べるつもりなかった(お味が大したことがないとネットにあったので)んですが、
雰囲気に負けました^^;

でもね…。

味じゃないんだよ!
雰囲気なんだよ!
ここでサンセット見ながら食べることに意味があるんだよ!

と、いいつつ、お味も(意外と)おいしかったんですよねー。
そりゃね、お値段は高すぎやろーという感じやったけど、
日本だって、観光地で、サンセットなんか見ながらゴハンできるところは、
やっぱり高いと思うのよね。

サンセット見ながらなんだからしょうがないよ、うん、と個人的には思います。
ただ、一番安いコースにしたのに、お金は一つ上のお金になってました。
気づかずお支払しちゃいました。
しまった・・・。

そしてーっ!

じゃじゃーんっ!!

P1020066_1.JPG

ガイドさんが通訳してくれて、ラクラク注文できた。
しかも、サンセットがきれいに見えるところに席を変えてくれるように言ってくれた!
頼んでもないのに、ありがとーガイドさん。

P1020068_1.JPG

奥は、エビとはまぐりのバーベーキュー的なもの。
味噌っぽい味で、けっこう濃いめ。
おいしー。

手前は空芯菜の炒め物。
これ、ものすごーくおいしかった!
バリ料理なのか?中華なんじゃ?という気もするけど、とにかくおいしかったです。
日本に帰ってから、空芯菜の炒め物を作ったくらいです。

P1020069_1.JPG

だんだん夕日が。。

と思ったら、雲の中へはいっちゃった。
バリ島も異常気象らしくて、乾季なのに曇ったりするそうで、
タナロットもなかなかきれいな夕日が見れないそうです。
でも全然キレイ♪

P1020072_1.JPG

ひとり旅の日本人のお姉さんと隣り合わせになって、
とても楽しい夕ご飯になりました。
ステキな思い出になりました♪


バリ島3日目-1ランチとお土産 [バリ旅行]

朝から再びスミニャックへ行って、ふらふら。
騒音にも少し慣れてきた。。

お腹もすいてきたので、ステキレストラン、THE BISTROT (ザ・ビストロ)へ。

P1020039_1.JPG 

P1020041_1.JPG すーてーきー[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


スミニャック・オベロイ通りにあってココマートの向いにあります。
ディナーはできなかったけど、すればよかったなー。

で、ランチ。

DSC_0906.jpg 
ルッコラとモッツァレラとビーフとのサンドウィッチ。

肉々しい肉!
どのへんがサンドなのかはわからんかったけど、これおいしかったーっ!!
めっちゃおいしかったー!!

お肉の焼き方も聞いてくれて本格的。
柔らかくて、おいしー♪

P1020045_1.JPG  P1020046_1.JPG

おみやげでーす。自分への。
黒の花柄キャミはめっちゃかわいいんです。
こういうのいっぱい売ってたし、かわいいのがいっぱいで、うれしがって買ったけど、
よーく考えたら全然似合いませんでした。。

でもいいのよ、思い出なんだから。

あと、ガムランボールも買いました。
身に着けていると「願い事が叶う」と言われれいるものです。
そりゃ買うでしょー。
シャララーンととってもきれいな音がします。

お土産は少ないと日本に帰ってから悲しくなるから、欲しいものは買う!


バリ島2日目 [バリ旅行]

bンタンスーパーで、お土産とともに、パスタと塩を買いました。
ショッピングのあと、きっともう疲れるから、ヴィラでご飯をつくろう!と決めてたのです。

日本からレトルトのパスタソース持参。
ボンゴレビアンコでございます。

P1020029_1.JPG

パスタゆでただけ。

でも大変だったのですよ。
ヴィラにキッチンついてたので、鍋もあるだろうとふんでいたらなくて、
スタッフの方にお願いして持ってきてもらったり、
生水が飲めないことにびびって、パスタゆでる水どーすんだーってなって、
1リットルのミネラルウォーター買ってきたり、
レトルトあっためる水がもったいねーとなってゆで汁であっためたり。

渾身のゆでただけパスタです。
食べなれた味、間違いなし。

ちなみに、ポテトチップスみたいなのも買って、ヴィラで食べてたのですが、
すごいおいしーっと思って食べていたのと同じのを日本で食べたら(お土産に買って帰った)、
そこまでおいしくなかったです。

あれ、旅行の、異国にいるというテンションがそうさせたのでしょうか?
不思議。


バリ島1日目・2日目 [バリ旅行]

人生初、お盆に海外旅行をするという暴挙にでてみました。
インドネシア・バリ島へ。
何故か妹とともに出発。

関空を11時に出て7時間、バリ・デンパサール空港へ到着。
そこへお迎えのガイドさんと合流して、ホテルへ。
今回のホテルは「ヴィラ カユラジャ」というところ。

P1020019_1.JPG

一応プール付きだったけど、半分は室内にある感じで、今回はパス。
お部屋も思ってたより小さかった。
とはいえ、それでも2階建で、1階部分はリビングとキッチとプールがついてて、
2階はベッドルームとバスルーム、洗面台2個。
それを思うとふつうのホテルよりは全然広いんですけどね。
期待しすぎただけ^^;

ヴィラのスタッフの方、とてもいい人が多かった!
ついてすぐセキュリティボックスから警告音を鳴らしても、wi-fiがつながらんと散々てこづらしても、
嫌な顔せず対応してくれました。
笑顔、笑顔。
いいひとたち[グッド(上向き矢印)]

チェックインの時、ディナーとスパ30分が無料でついていると知り、
夜も更けていたので、そして疲れていたので、
当日はホテルで無料ディナーをいただき、無料スパをしてもらいました♪
ラッキー。
それにしても旅行会社さん、教えておいてよ~、知らなかったよ~。

ちなみにこの日びっくりしたこと。

無料スパの施術をしに来てくれた女性スタッフの方、
ヴィラの部屋で施術だったのですが、
部屋に来て早々、トイレ借りていい??とな。

日本じゃありえない。
あとで妹とも、あれなんやったん、と笑いましたわ。

次の日。
スミニャックというお買いもの地区へ。
思ってた以上に車とバイクがおおいよ~。ぎゃーうるさいよ~。
車がクラクション鳴らしまくってイライラするよ~。

P1020007_1.JPG

ちょっと心折れそうになりながらも、
お店に入りお土産の巾着袋なんかを買ったりしてました。

何しろ心折れそうなところに、道が悪いこともあって、すっかり疲れたので、カフェへ。
ステキカフェ「The Dusty Cafe」!

ここステキ!お兄さん優しい!お店の中もステキ!

まだまだバリの水にびびっていたので、
珍しく出されたお水(海外は普通お水でないよね)にももちろんビビりまくりで、
カフェのお兄さんに、「ミネラルウォーター?」と聞き、
無事ミネラルウォーターだったので、やっとおいしくいただきました^^;

P1020012_1.JPG P1020009_1.JPG

マンゴージュース。うまし!
チョコワッフルも食べました。

お客さんと喋りまくっていました店員のお兄さん、
(このあとスーパー行った後、タクシーが捕まえらず途方にくれるこことなるのですが・・)
私たちのために安全なブルーバードタクシーを呼んでくれて、
さらに来るまで店に置いてくれました。
さらにさらに、来たよーと教えてくれて、ホントお世話になりました。
(どうしてもタクシーがつかまらないので、カフェに舞い戻ってお願いしたのです[あせあせ(飛び散る汗)]

P1020017_1.JPG

こちらは有名なビンタンスーパーマーケット。
入口で手荷物をあずけないといけませんでした。
身軽になってよかったですけど、
日本じゃ絶対ないのでびっくりしました。

野菜や果物がどっさり。
私たちはここで晩ごはんの材料とお土産を買いました。

お土産にはお菓子。
スーパーで買うといろいろサイズもえらべてグーですね。
あと、ハンドクリームも買いました。
観光客にコスメ類を売るのが仕事らしく、そばで選んでいるとめっちゃ話しかけられました。
たぶん、一個売ったらいくらみたいな商売なんだろうなあ。
なんか申し訳なくなって、一番香りのないやつを選んでひとつ購入。

ですが、このハンドクリーム!
あんなに香りのないやつ!と思って、実際嗅いでよしっと思って買ったのに、
家で使おうと思って手に塗ったら!!

くーさーいーっ!!
(香り系苦手)

他のお店で買ったほとんど香りがしないと思って買った石鹸も、
日本で取り出したらすごい香りだったし、
バリは街がすでに香っていたのでしょうか(-"-)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
バリ旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。